フロントガラス修理
レビューの評価: ☆☆☆☆☆

CSA-02 ピットレジンG370 (仕上用) (7ml) 可視光硬化タイプ

型番:


参考基準価格:0円(税込) ¥9,020円 (税込)


CSA-02 ピットレジンG370 (仕上用) (7ml) 可視光硬化タイプ

基本情報

ガラスリペアは、キズ内部にレジン液を浸透させ、 90 %の視界を回復し、キズの進行を防ぎます。

ピットレジン(緑ラベル)は可視光硬化型の仕上げ用レジン液です。
補修作業の最終段階に仕上げ作業としてキズ口を平らに埋めきれいに仕上げます。

その他、ガラスリペアの工具と合わせてご使用ください。

仕様
容量:7ml
ケース入数:1個
CSA-02 ピットレジンG370 (仕上用) (7ml) 可視光硬化タイプ

使用方法


◆ご使用の前に

ガラスリペア作業時は、事前に必ずフロントガラスリペア取扱説明書をご一読ください。また使用方法動画をご覧いただき、手順をご確認ください。【取扱説明書ダウンロードはこちら】
本製品は単体ではご使用いただけません。ガラスリペア工具と合わせてご使用ください。

仕上げ作業

すべての装置をガラスから取り外し、ガラス上に残った余分なレジンを乾いた布できれいにふき取ります。
キズ口を平らに埋めるため、ランプを照射しレジン液を硬化させます。


  • ① 傷口にレジン液を一滴落とす。
  • ② 透明フィルム(CSA-06)をその上から貼り、スクレーパーでむらなく伸ばします。
  • ③ ランプを補修箇所の上に固定し、ランプを補修箇所の上に固定し、スイッチを ON にし、フィルムの上から光線をあてます。
    そのままの状態で 10 分~ 15 分程おいてください。
  • ④ 補修箇所からフィルムをはがし、スクレーパーで余分なレジンを削り取ります。
    さらに表面をなめらかに仕上げるためには、コンパウンド(CSA-08)を塗り、ドリルに装着したピットポリシャー(CSA-17)で磨きます。

ご注意

このレジンは可視光硬化型レジンです。仕上げ作業時のランプは可視光ランプ(白色蛍光管)をご使用ください。

CSA-02 ピットレジンG370 (仕上用) (7ml) 可視光硬化タイプ

商品レビュー

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)
この商品のレビュー ☆☆☆☆☆
トップへ カートへ