フロントガラス修理
レビューの評価: ☆☆☆☆☆

CSA-16 ドリルキット 替刃2本付

型番:CSA-16

ガラスリペア:クリーニング作業時、仕上げ時


参考基準価格:0円(税込) ¥23,100円 (税込)


CSA-16 ドリルキット 替刃2本付

基本情報

ガラスリペアは、キズ内部にレジン液を浸透させ、 90 %の視界を回復し、キズの進行を防ぎます。

クリーニング作業時、衝撃点が小さく液が入らないよう な キズや、液補充道が確保できない時、仕上げ作業時にドリル先にピットポリッシャー(CSA-17)に付け替えて使用し表面をさらになめらかに仕上げます。

その他、ガラスリペアの工具と合わせてご使用ください。

仕様
ケース入数:1式
CSA-16 ドリルキット 替刃2本付

使用方法


◆ご使用の前に

ガラスリペア作業時は、事前に必ずフロントガラスリペア取扱説明書をご一読ください。また使用方法動画をご覧いただき、手順をご確認ください。【取扱説明書ダウンロードはこちら】
本製品は単体ではご使用いただけません。ガラスリペア工具と合わせてご使用ください。

(クリーニング作業時)
カーバイトチッププローブ(CSA-12) で慎重にキズ口を削り、ガラスの粒子、破片を取り除きます。
カーバイトチッププロー ブで十分な液充填道が確保できない場合は、ドリルを使用します。

(仕上げ時)
仕上げ作業後、コンパウンド(CSA-08)を塗り、ドリルにピットポリシャー(CSA-17)を装着し、磨きます。


◆ドリル刃のセット

  • ① ロック ボタンを押しながら、ナットを左に回し、ゆるめます。
  • ② 本体を水平にして ドリルの刃を コレットの 中心の穴に 2~3ミリ さしこみます。
  • ③ ロック ボタンを押しながらナットを右に回し、しっかりと止めます。

◆ドリルの使用方法

  • ① ドリルのスイッチが「OFF 」であることを確認してシガ ー ライターにアダプターを差込み、エンジンキーを「 ACC 」 の 状態にします。
  • ② ドリルスイ ッチを「 ON 」にします。
  • ③ キズ口に軽くパイロット傷をつけ、ガラスに対し垂直に立てドリリングします。深さの目安は、刃先が隠れる程度( 1.2mm ぐら い)です。

ご注意

・フロントガラスリペア取扱説明書をご確認いただき、「ドリルの使い方」を注意点と合わせてご一読ください。

・実車で行う前に、必ず廃品ガラスなどで練習をし、感覚を覚えてからご使用ください。

・ドリルの刃をセットするときは必ず アダプターをシガ ー ライターから抜いてください。

・切れなくなったドリルの刃を使用していると、ガラスを割ってしまう恐れがありますので、ドリルの刃は3回~5回の使用を目安に交換してください。

・作業中に万が一、キズが広がっても当社では一切責任を負いかねます 。

CSA-16 ドリルキット 替刃2本付

Q&A

ドリル刃の直径サイズはどのくらいですか?
1.6㎜です。専用刃になりますのでブルースターのドリル(CSA-16)で使用してください。
CSA-16 ドリルキット 替刃2本付

商品レビュー

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)
この商品のレビュー ☆☆☆☆☆
トップへ カートへ